*研究室ゼミ予定 [#u47ea720]

これは仮の予定です。都合により講演の割込みや日程変更をすることがあります。一部は有村研と合同で開催します。
これは仮の予定です。都合により講演の割込みや日程変更をすることがあります。一部は有村研・瀧川研と合同で開催します。

- 2008年5月29日(木)15:00(終了)
>講演者: ツォイクマン~
暗号の基礎の話(第2回)~
http://www-alg.ist.hokudai.ac.jp/~thomas/SEMINAR/
過去のリストはこちら
- [[SeminarFinished2017]]
- [[SeminarFinished2016]]
- [[SeminarFinished2015]]
- [[SeminarFinished2014]]
- [[SeminarFinished2013]]
- [[SeminarFinished2012]]
- [[SeminarFinished2011]]
- [[SeminarFinished2010]]
- [[SeminarFinished2009]]
- [[SeminarFinished2008]]

- 2008年6月5日(木)15:00 (終了)
>講演者: 湊~
「漏洩者の特定と配信停止が可能なマルチキャスト配信方式」~
(NTT、はこだて未来大との共同研究の紹介)~
#ref(AlgSeminar20080605-1.pdf)
#ref(AlgSeminar20080605-2.pdf)
2018年度前期は原則として毎週木曜15:00(合同の場合は14:45〜)から開催します。場所は原則8-07セミナ室、合同の場合6-14室です。
//2017年度後期は原則として毎週木曜日14:45(合同の場合は15:00〜)から開催します。場所は原則8-07セミナ室、合同の場合6-14室です。
//2018年度前期のセミナについて決まりましたら更新します。

- 2008年6月12日(木)15:00 
>講演者: 岩崎~
論文紹介: "Circuit Lower Bounds for Merlin-Arthur Classes" - Rahul Santhanam(2007) 
[[(PDF):http://www.cs.sfu.ca/~rsanthan/personal/MACkt_ECCC.pdf]]~
(追加論文): "Trading Group Theory for Randomness" - Laszlo Babai(1985) [[(PDF):http://crypto.cs.mcgill.ca/~crepeau/COMP647/2007/TOPIC01/babai.pdf]]~
TCS講究会と称する日を決めて、大学院生に論文紹介または自分の研究発表をしてもらいます。

- 2008年6月19日(木)
>学会開催のためお休み
春ターム

- 2008年6月26日(木)15:00 
>講演者: 朱~
論文紹介:
- 2018年4月12日(木) 15:00 (8-07)
> 安全講習とこれからのゼミの予定 (スキップ)  ~

- 2018年4月19日(木) 14:45 (6-14)
> 合同ゼミ:A Game-Semantic Model of Higher-Order Computation (Norihiro Yamada, Oxford) ~

- 2018年4月26日(木) 15:00 (8-07)
> On the Help of Bounded Shot Verifiers, Comparers, and Standarisers for Learnability in Inductive Inference (トーマス) ~

- 2018年5月10日(木) 14:45 (6-14)
> 合同ゼミ:巡回セールスマン問題の話 (William Cook, Waterloo)

夏ターム


秋ターム


冬ターム


Front page   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes